GN−news

アクセスカウンタ

zoom RSS 「おぎくぼ塾2008」 7月例会(7月9日)開催のお知らせ

<<   作成日時 : 2008/08/05 04:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おぎくぼ塾 2008 のご案内
おぎくぼ塾 塾長 山田  清
7月例会のお知らせ−「つなぎのデザイン〜対話から」
             
●日 時 2008年7月9日 
おぎくぼ塾:19:00〜20:30   部活:21:00〜

●講 師 山田清と参加された皆さん
内 容 
画家・野見山暁治氏の「実体ではなく痕跡を通して見えてくるもの」という捉え
方。彫刻家であり画家でもある鈴木正治氏の一木造。岩谷良恵氏の「雑談の政治
哲学」。対話舎による都電パフォーマンス。石神真悠子氏の馬とのふれあい。こ
れらに関連性がないようですが、対象となるものとのさまざまな対話がある点で
は共通しているように思えます。この「対話」とは言語化されたものだけではな
い、重層的で多様性のある行為。そしてその奥に、対話を通したつながりが見え
てくる。
山田が「つなぎのデザイン」という言い方をし始めてから10年ほどたちました。
当初は「人と人、人と地域をつなぐ」というイメージで使っていました。最近で
は時間を超え、空間を超え、領域を超えた対話の中からつなぎのデザインが見え
てくるのではないかと思うようになりました。そして形になるはずのない「つな
ぎのデザイン」を形にしてみたらどうなるかなと、ほんの少しトライをしてみま
した。
今月は恥をしのんで、その形になった愚作をご披露しながら、皆さんと一緒に
「対話」を考えてみたいと思います。                   
        
お誘い合わせの上どうぞご参加ください。

愚作は川上村の宿泊所にあった薪をもらって苦闘した一木造です。最近お亡くな
りになった鈴木正治さんは、やはり奥が深いなというのが苦闘で一番感じたこと
でした。

会場はあんさんぶる荻窪 第一教室です。お間違いのないように!!!

●場 所 あんさんぶる荻窪 第一教室!!!
     杉並区〒167-0051 荻窪5丁目15番13号
JR荻窪駅西口下車2分。場所がわからない方は駅前にいる人に聞いてくださ
い。
緊急の場合は
 人・イエ・まち ネットワーク 03−5377−7166         
 山田携帯 080−5022−0981                  
 までご連絡下さい。


●参加費 通信費・会場費として500円。ほかに部費。
伝言板

●文部科学省の助成事業である「学びあい、支えあい 地域活性化事業」の「た
がふくプロジェクト2008(仮称)」が9月開始を目指してただいま準備中です。
杉並区の社会教育事業推進委員会(車座委員会)や複数のNPOと個人のコラボ
レーションによる事業で、ガーデニングを通してまちづくりにつなげていこうと
するものです。「梅里堀ノ内ゆうゆう館」と「桃井ゆうゆう館」を拠点にマップ
作りなどに取り組む予定。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「おぎくぼ塾2008」 7月例会(7月9日)開催のお知らせ GN−news/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる