GN−news

アクセスカウンタ

zoom RSS 「おぎくぼ塾 2009」 8月例会(8月12日)のお知らせ

<<   作成日時 : 2009/09/02 18:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おぎくぼ塾 2009 のご案内
おぎくぼ塾 塾長 山田  清
8月例会のお知らせ−作用と副作用から考えるコミュニケーション学
             
●日 時 2009年8月12日 おぎくぼ塾:19:00〜20:30   部活:21:00〜
      今月は 第2水曜日です!! お間違いのないようにお願いいたします。

●講 師 岩堀禎廣
内 容 
「作用と反作用」。これは力学の世界の話。力は及ぼす側と、及ぼされる側で釣り合っているという考え方です。難しく言うと「ニュートンの運動の第3法則」。さて「作用と副作用」は何でしょうか。これは薬学の世界。薬には本来の病気の治療を目的とした“主作用”と、それ以外の作用である“副作用”があり、“副作用”にはいろいろなケースがあるが、大きく分けて薬の作用によるものと患者の体質に合わないために起こるアレルギー反応によるものとがあるとのことです。
 薬学博士の岩堀さんは、このことが人と人とのコミュニケーションに共通しているところがあるのではないかと考えました。
 ある活動が、その活動そのものがバリアのようなものを生み出してしまったり、相手との関係の中に障壁となるようなものを発生させたりということはよくあります。それが実は活動に内包されている副作用なのだと考えると、そこに新たな道筋を見つけていくことにつながるのではないかと思われます。
いわゆる専門分野でのお仕事のほかに、副作用を念頭に置くコミュニケーションのあり方を通した岩堀さんの活動は、引きこもり青年の自立支援や、間伐材の利活用へと広がっており、まちづくりを考えていく上で、新たな切り口になっていくのでしょう。
お盆に差し掛かった時期ですが、こういった視点からのお話を聞きながら、まちづくりの新しい基軸について考えてみたいと思います。
どうぞお誘い合わせの上ご参加ください。

●場 所 阿佐谷地域区民センター「第4集会室」!!!
     杉並区阿佐谷南1−47−17
     http://mappage.jp/popup/popmap.php?X=2.4371906400561&Y=0.62309541000046&L=12&KanriNo=13115S040136&init=yes
JR阿佐ヶ谷駅南口下車5分。場所がわからない方は南口の交番で場所を聞いてください。
緊急の場合は    
人・イエ・まち ネットワーク 03−5377−7166            
山田携帯           080−5022−0981           
        までご連絡下さい。
放課後の部室は駅近くの居酒屋・庄やの予定です。

●参加費 通信費・会場費として500円。ほかに部費。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「おぎくぼ塾 2009」 8月例会(8月12日)のお知らせ GN−news/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる