100wでまちづくり-「@中央線 パレット畑大作戦!!」 耕作者募集(2008/1/14-2/9)

 武蔵小金井駅西側踏切側の武蔵小金井南駐輪場で、雨水を活用した発電と竹で作った「パレット畑」での緑化の社会実験を2月16日~3月22日にかけて行います。

画像

画像

この実験は、地域での地場野菜づくりを核にした、地産地消(地域で作り、地域で消費する)の循環を作るための第一歩として行うもので、駐輪場の手すりの上に設置した、竹製の野菜栽培ポットである「パレット畑」で育てたい植物を雨水で育て、緑化します。
(一部は、雨水を自動潅水し、一部は水遣りをするシステムとなっています。) このパレット畑耕作者を募集します。パレット畑は幅11cm、深さ10cm程で、 0.5mを一つの単位として、0.5m~5mの範囲で耕作し、その維持・管理をすることができます。

※パレット畑の趣旨
 「雨水」という純粋の自然の水で、植物を育てます。雨水貯留と植物を育てる鉢をセットにして、これを身近なレストランなどで使ってもらう仕組みを立ち上げるための実験がスタートしました。
画像


■募集期間:2008年1月14日-2月9日 

■応募方法
以下の必要事項をご記入の上、FAX042-385-7037又は、E-mail:gn-party@muj.biglobe.ne.jp にお申込ください。

 ○氏名:
 ○所属団体:
 ○ご連絡先(電話:        、FAX:       、E-mail:           )
 ○耕作するパレットの広さ(  m) ※0.5m単位で、0.5-5.0mの範囲でお書きください。
 ○その他耕作にあたっての希望や意見など(                     )

 【応募用紙は、以下URLよりダウンロードすることができます】
  http://www.green-necklace.org/0801pallet-garden-bosyu.pdf

■特典
 耕作をされたい方には、以下のような特典があります。
 ○実験終了後、熊野の孟宗竹で作った「パレット畑」と育てた作物を耕作者に提供します。
 ○「パレット畑」耕作に必要な種子等の費用を3千円を上限として提供いたします。
 ○この活動を小金井TV(ビデオストリーミング)が取材し皆様の活動を幅広く発信します。
 ○参加された方々は、雨水発電で光る面状発光体上で、参加者名等紹介いたします。

■お問合せ・応募先:NPO法人グリーンネックレス
〒184-0004 東京都小金井市本町5-7-16
TEL:042-385-3191
FAX:042-385-7037
E-mail:gn-party@muj.biglobe.ne.jp
http://www.green-necklace.org/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック