崖線散歩@中央線

国分寺崖線は、JR中央本線を軸にすると、国立、西国分寺、国分寺、武蔵小金井、東小金井、武蔵境、三鷹の各駅が道標です。古多摩川が武蔵野台地を削ってできた崖線は、野川の源流があり、富士見テラスとなるランドスケープです。そのアンダーグランドは雨水涵養域となっていて、東京のオアシスといわれる由縁です。湧水池を持つかつての別荘や、はけの景観を作品に描いた児島善三郎や大岡昇平の『武蔵野夫人』がよく知られています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック